スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あんたも三河かん【エッセンスライナーノートvol.3】

あんたも三河かん
曲 American Traditional(Are you from Dixie?) 
訳詞 いがりまさし Dec. 1979

Key of A(Gフォーム2Capo)


A7 D / G /

G          G
1.そこゆくあんちゃん ちょいとまっとくれん
G       G
ちいとあんたに聞きたいことがある
D         D
心配せんでもええ わしゃなにも 
A7  D
怪しいもんじゃない
G       G
あんたの故郷を 聞きたいだけさ
G      G
わしの思うに あんたも三河だのん
D       D       A7
あんたのその のんきな顔に 書いてあるぞん
     G         C
※あんたも三河かん やっぱりそうかん
   G   C   G
※青い豊川の流れとる
     G           C
※わっしゃあうれしいぞん あんたに会えたでのん
     A7          D
※わしの連れたちはどうしとるかのん
      G     G    G    G7
※あんたは 豊橋かん 豊川かん 新城かん
  C      G
※豊川の流れにゃちがいないのん
     G         C
※あんたも三河かん やっぱりそうかん
        G   D   G
※なんちゅっても わしも三河だぞん

2.流れ流れて二十年 
三河のくにもかわっとるかのん
山は崩され 田んぼは埋められ 
ビルがニュキニョキ建っとるかのん

ほいでもわしの故郷はやっぱり三河だぞん
豊川は変わらず流れとるかのん
死ぬ前に一度 もう一度 帰りたいんだがのん

※くりかえし

あんたも三河かん やっぱりそうかん
なんちゅっても わしも三河だぞん


【ライナーノート】
 高校3年生のころ、アメリカンオールドタイミーといわれる、ジャンルに夢中でした。カントリーやブルーグラスの源流、アメリカ南部の白人の伝承音楽です。そのなかでも、その素朴さを維持しながらも、抜群のフラットピッキングのギターテクニックで、異彩を放っていたミュージシャンがノーマン・ブレイクという人でした。当時は、日本盤も出るほど、日本でも人気がありました。彼のLPの半分近くはインストルメンタル(演奏曲)ですが、1曲目には、さわやかで素朴なボーカルの曲が入れられていることが多いのです。ある日、新譜に針を落としてみて、すぐにこの「Are You From Dixie?」を気に入りました。
 さっそく日本語歌ってやろうと訳詞を試みましたが、自分にとってのDixieはやっぱり「三河」です。まず、「'cause I from Dixi, too」というセンテンスを「なんちゅってもわしも三河だぞん」とあてました。全体に意外なほどに直訳です。
 トラディショナルソングなので、さまざまな歌詞が存在します。私が記憶しているノーマン・ブレイクが歌っている歌詞に比較的近いのはこのサイトのものです。
http://www.bluegrasslyrics.com/node/890
 「三河弁」といいますが、この訳詞に使われているのは、三河弁の中でも、東三河(田原、豊橋、奥三河)に限られるコアな言い回しがほとんどです。刈谷や岡崎など西三河の方は首をひねるかもしれません。それだけに、今ではこの「かん、のん、ほい」を使うのは、かなり高齢の方に限られるようになりました。


【演奏ノート】
AG = LS36
 ブルーグラスで使われるGランニングという奏法です。カーターファミリーピッキングを発展させたものですが、トニックのGコードで、ベース音がオクターブを駆け上がるのが特徴です。ノーマン・ブレイクは達人なので、クロスピッキングを使って、16分音符のフレイスを弾きますが、6弦3フレットのGと、4弦2フレットのEと3弦開放のGが聴こえていれば十分です。
ノーマン・ブレイクのGランはこの動画が参考になります。
http://www.youtube.com/watch?v=I6_3Ot6EDn4&feature=related バンジョーやマンドリンを加えてブルーグラス風に楽しく演奏するのもいいでしょう。Youtubeにはさまざまなスタイルの録音があります。

ブルーグラスでは、Blue Sky Boysが演奏していますが、これはブルーグラスというより、オールドタイミーの範疇でしょうね。素朴です。
http://www.youtube.com/watch?v=FhOcxYIjsAo&feature=fvst

グランパ・ジョーンズは、バンジョーの弾き語りです。楽しいです。パワフルです。偉大です。
http://www.youtube.com/watch?v=bR-U-er3pFI

Ben Prestageという人の、ちょっとカントリーブルース風です。とにかくかっこいい。
http://www.youtube.com/watch?v=3IlwY61HcMk

※ネイチャーフォークエッセンスの楽曲は、1曲のアメリカ民謡をのぞいて、すべていがりまさしのオリジナル楽曲です。プロ、アマチュア問わずライブなどでの演奏は歓迎しています。Youtubeなどへのアップも基本的にはOKです。(問題がある場合は削除要請をすることもあります)ただし、演奏に当たっては、作者を明示すること。商業販売される録音、録画については事前にご相談ください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

感動しました

田原出身の岩本といいます。長いこと海外にいたんですが、今は東京で広告代理店の仕事をしています。偶然、YouTubeで見た「あんたも三河かん」で感動しました。三河弁の歌をこれからももっと作ってほしいです。これからもがんばってください。

あんたも三河かん

いわもとさま
ありがとうございました。
三河を離れて長い方に聴いていただけるのは本望です。
三河弁に限らず、方言はいいですね。
その土地の空気のようなものを運ぶ箱ではないかと思います。
「のん、ほい」でなくては伝わらないニュアンスがあるんですね。
また、三河弁の歌構想してみます。

わしも三河だぞん

御返事ありがとうございます。
三河弁の歌、是非お願いします。
これからもよろしくお願いします。

お願いします

掲示板がなかったので、コメント欄で失礼します。

浜名湖フォークジャンボリーでご一緒したみなみ風のwiwiと言います。
その際は、酔っぱらったメンバーが1212さんを部屋に拉致してきた?ようで、大変失礼いたしました。

 先日知立街かど音楽会でののちゃんずとご一緒させていただいて、「みちくさ」という曲を聴いて、ぜひ、私の職場の学童保育所の6年生の卒所を祝う会で歌わせていただきたいと思いました。
とっても軽快な曲でテンポもいいけれど、歌詞がとっても好きです。

今の世の中、競争社会なので、小学生のうちから塾・習い事づけで、通知表の評価が大きな子ども達に、「人生は競争じゃない・・」って歌って聞かせたいと思います。

上手に歌えるかどうかわかりませんが、指導員バンド4人で楽しく歌いたいと思います。いがりまさしさんがつくった歌だということはちゃんと紹介させていただきます。

ずうずうしいお願いですが、よろしくお願いします。

みちくさ

wiwiさん、こんにちは
フォークジャンボリーは、とても楽しかったですね
みちくさ、歌ってくださるとのこと、ののちゃんからも
聞いていました
みちくさに、限らず、ネイチャーフォークの風、ネイチャーフォークエッセンスに収録のオリジナル楽曲は、すべて、自由に演奏してください
入場料の有無も問いません

歌詞とコードは
http://www.plantsindex.com/postmail/generalform.html

また、一度こちらから、メールをいただけますか?
http://www.plantsindex.com/the1212/original/nfw/michikusa.doc
プロフィール

the1212

Author:the1212
ネイチャーフォークデュオ
The1212のブログです。

ライブ情報
The1212のホームページ
The1212ライブ映像
「君の翼」最新映像
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。