スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「君はいつでも」の故郷

thupa.jpg

ネイチャーフォークの風にも収録されている「君はいつでも」は、
音楽を再開してから最初にできた曲です。
その間のブランク28年ほど。

モデルになったのは下関在住の植物仲間だったYasukoさん。
2002年ごろ、Yasukoさんに初めて山口県の角島に連れて行ってもらいました。
突然の病に倒れ急逝されたのが、2008年11月。
ちょうど、ダルマギクが満開の季節でした。

次の年の初め、ICレコーダーを買いました。
頭をよぎるメロディーを書きとめるためです。
4月のある朝、歌詞とほぼ同時にこのメロディーが浮かびました。
帰宅してまず弦のさびたままのギターでコードを付けました。
自分の音楽再開に重要な第一歩を後押ししてくれたのが
Yasukoさんのイメージでした。

翌年の一周忌「達磨菊忌」には、ご長男、ご二女とともに、
この「君はいつでも」を演奏しました。

今年はその角島で植物写真ワークショップを開催します。
Yasukoさんをしのんで、久しぶりに角島のダルマギクを堪能したいと思っています。




スポンサーサイト

30年ぶり2度目に会った先輩の歌

フォーク酒場・街に行っていたYancyからメール。
「Mの高校のときの先輩という人が隣にいるよ」

その人は、自分たちが入学する前の年の学園祭のテーマソングを作った人だった。
在学中(先輩は大学生になっていた)に一度だけ会ったことがある。夏休みに帰省したところをどこでどう知ったかおぼえてないが、とにかく自宅にお邪魔したことがある。

豊川高校では、毎年生徒が学園祭のテーマソングを作り、それが合唱コンクールの課題曲になる。後に自分もその課題曲を作ることになる。でも、この曲は自分が入学する前の年の課題曲。どうして知っていたかというと、学園祭のゲストに来ていた柴田容子さん(当時ミッドナイト東海のパーソナリティーをしていたシンガーソングライター)が、歌っていたのをラジオで聴いたか、いやそれ以前に容子さんのおっかけだった自分は、入学することになるとも思っていなかった豊川高校の学園祭に柴田容子さんのステージを見に行ったときに聴いたのだと思う。

とにかくいい曲だ。高校生の時には、自分のオリジナルソングなどを録音したカセットを「いがりまさしオリジナルカセットアルバム」と称して友達を通じて売りさばいていたが、その第二集「山と人々の歌」にこの歌を収録した。

そのときのガールフレンドに一緒に歌ってもらった。それが今聴いてみると、Yancyに声の質がよく似ている。そういえばイニシャルもYさんだ。思えば30年後のThe1212の活動を予言するかのような録音だ。
彼女にピアノも弾いてもらう予定だったが、一応ならってはいたものの、そんなにピアノが得意ではなかった彼女。どうしても最後まで弾けずに、当時長女を出産して実家にごろごろしていた姉に弾いてもらうことにした。姉はピアノが専門で、今もピアノを教えたり演奏活動をしたりしている。

そのときのことは今でも鮮明に覚えている。録音を担当してくれたオーディオマニアの友人の意見で、ピアノとギターを音がかぶらないようにふすまを隔てて録音していたのだが、これに姉がクレームをつけた。「顔を見ずにアンサンブルをしようなんていうのはもってのほか」というわけだ。

The1212は、よく二人で見つめあって歌っているなどといわれるが、このときの体験から、音楽をあわせるには顔を見なくてはならないと肝に銘じられている。この時のことはThe1212結成直後にYancyにも話したことがある。

とにかく、17歳の夏、そうして録音した音源がこれだ。
http://www.plantsindex.com/the1212/original/himawarini.mp3

とにかく今聴いてもなかなか泣かせる歌なのである。

S先輩に会いに行くフォーク酒場・街までに道すがら、歌ってみたらすんなりワンコーラスは歌詞が出る。
昔覚えた歌は忘れないものだ。その日は、かくして、S先輩とセッションでこの歌を歌うことになった。
S先輩に会ったのは、それが30年ぶり2度目だが、それがとても信じられないほど身近に感ずる。

音楽が人を結びつける力をあらためて痛感した夜だった。

録音をアップすることについては、S先輩、Yさんには承諾を得ていませんが、まずはお名前を伏せてアップします。万一不都合がありましたら削除しますのでお許しください。
プロフィール

the1212

Author:the1212
ネイチャーフォークデュオ
The1212のブログです。

ライブ情報
The1212のホームページ
The1212ライブ映像
「君の翼」最新映像
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。